敏感肌であればこそ、無添加・無香料の化粧品を選びたい


私は敏感肌なので、無添加・無香料の化粧品を選ぶように気を付けています。ただ、一度だけ基礎化粧品選びで失敗をしたことがあります。夏場に日焼けをしてしまい、シミやくすみがとても気になっていました。「美白」効果の化粧品がとても気になり、それまでは化粧品で合わないものがあっても少しヒリヒリとするくらいでしたのであまり気にしていませんでした。ちょうどその頃CMでよく流れていた有名メーカーの美白効果が高い基礎化粧品がとても気になり、思い切って購入しました。

使い始めて2~3日経ったころから肌が真っ赤になり、洗顔をするのもヒリヒリ痛むくらいになってしまいました。皮膚科へいったところ、「美白」効果をうたっているものは通常の化粧品よりも成分が強いので私の様な敏感肌への使用はトラブルの原因になることがある、と教えていただきました。それからは美白効果のある基礎化粧品は避けています。必ず敏感肌用の無添加・無香料であるか確認をしてから購入するように注意をしています。

以降、要らない化粧品、とくに有名な化粧品は買取サービスに売ることが多くなりました。
参考までに買取サイトをご紹介。
リライフクラブ さん。
使いかけのものでも買取はしてくれるようですね。
便利な世の中になりましたね。